タグ: 利用明細

楽天銀行スーパーローンは自宅に郵送物が届く?

国内最大規模のインターネットモールの楽天が、イーバンクを買収して誕生した楽天銀行が低金利かつ豊富な限度額でローンサービスを提供しているのが『楽天銀行スーパーローン』です。

楽天銀行スーパーローンでは、基本的にカードローンの利用(スーパーローンカードを使ってのATMでの借入・返済)をされた際にその都度、明細書が登録した住所に送付されます。

送付先はご自分で契約時に選択しておく事が出来ますが、一般的には自宅の住所かお勤め先になります。

送付時には、楽天銀行からの普通郵便として、また内容物が楽天銀行スーパーローンの利用明細等とは分からないようになっていますが封筒を開けられてしまえばさすがに分かってしまいますので、プライバシーを尊重される方は、注意が必要かも知れませんね。

また、楽天銀行スーパーローンとの契約時にも契約書などが登録先住所に送られてきますが、この際お勤め先を指定しても、防犯上の観点から自宅にも契約書類を勤め先にも送付したとの通知書類が届きますので、あらかじめご了承下さい。

バンクイックの明細書について

三菱東京UFJ銀行の低金利カードローンはバンクイックという商品名とあなたの身近な味方というキャッチフレーズでキャッシングやカードローンの利用を考える若い世代の方を中心に人気のサービスになっています。

人気のポイントは金利面や豊富な限度額だけではなく、サービス面や利便性にも広がっています。

例えばバンクイックからの借入や返済をUFJ銀行のATMやセブン銀行のATMで行った際は、その場で利用明細が表示されるようになっています。※詳細はUFJ銀行カードローンの利用明細をご確認下さい。

利用明細には、貸付残高や利用可能額が表示されますので、今後の借入と返済のバランス調整にお役立て下さい。

地銀のカードローンなどの場合は、半年に一回か毎月月末に利用明細を送付する事が多いのですが、バンクイックでは、明細書を契約時の住所に送付する事はありません。それは登録してある住所が自宅の住所であってもお勤め先であっても同様です。

明細書が自宅や勤め先に届くと一緒に住んでいる家族や勤め先の同僚と上司にカードローンを利用している事が知られてしまいそうで嫌だなぁ。

と、心配される方でも借入や返済時に明細をATMで確認できるバンクイックなら安心ですね。